私たち研究的戦略部門グリーン・環境領域は、植物科学と土壌科学の融合により、地球規模課題の解決を目指して研究活動を行っています。

Information
2022/1/5 【研究トピックス】川合教授の研究成果(共同研究)が、埼玉大学の研究トピックスで紹介されました。
   「 植物を食べる昆虫の分布を決定する新たなメカニズムを発見 ~植物間の干渉が植食性昆虫を
     引き寄せる」 http://www.saitama-u.ac.jp/topics_archives/2021-0902-1153-16.html
2021/11/22 【報告】川本健教授の共同研究(ベトナムSATREPSプロジェクト)が、ハノイ建設大学創設55周年式典で
    紹介されました。
      http://www.saitama-u.ac.jp/topics_archives/2021-1122-1128-9.html
2021/9/27 研究成果(論文業績)を更新しました。
2021/9/3 【研究トピックス】川合教授の研究成果(共同研究)が、埼玉大学の研究トピックスで紹介されました。
   「 植物の乾燥耐性とバイオマス生産性を高める化合物を発見-農作物を乾燥に強くする肥料や技術の
     開発に貢献」    http://www.saitama-u.ac.jp/topics_archives/2021-0902-1153-16.html
2021/8/30 研究成果(論文業績)を更新しました。
2021/8/24 【研究トピックス】川合教授と宮城助教の研究成果(共同研究)が、埼玉大学の研究トピックスで
紹介されました。
   「 植物のアンモニウム毒性の原因を解明 ~将来の高CO₂環境に適した作物の開発に期待」
   http://www.saitama-u.ac.jp/topics_archives/2021-0823-0743-18.html
2021/4/1 新領域長に戸澤教授が就任されました。
2020/12/4 研究成果(論文業績)を更新しました。
2020/12/4 【プレスリリース】 高木領域長が参画する、横浜市立大学 木下 哲 教授、
岩手大学 殿崎 薫 助教らの研究グループは、 「お米(イネの胚乳)」の生長を制御する遺伝子を同定し、
受粉無しでデンプンを蓄積することに成功しました。 本成果は『The Plant Cell』に掲載され(オンライン)、
埼玉大学からプレスリリースしました。
http://www.saitama-u.ac.jp/topics_archives/2020-1126-1158-9.html
2020/11/2 研究成果(論文業績)を更新しました。
2020/10/21 研究成果(論文業績)を更新しました。
2020/10/2 【報告】高木領域長が、Clarivate AnalyticsのHighly Cited Researchers 2020に選出されました。
2020/8/26 【共催セミナ―開催】9月1日(火)16:00~17:20 千葉大学の島田貴士先生のセミナーを、分子生物学科
戦略部門共催セミナーとして開催します。(オンライン形式)詳細
2020/7/29 研究成果(論文業績)を更新しました。
2020/7/1 サイトをリニューアルしました。